コンテンツへスキップ

紫外線が原因と考えられている目の病気5つ!

Spread the love

暑くなると気になるのが紫外線。

気象庁によると紫外線量は、

快晴の時に比べると、うす曇りの場合は約80~90%、くもりの場合は約60%、雨の場合は約30%の量

とあります。

雲の出方や雨の有無によって違いはありますが、雨が降っていない地域では全国的な7月の晴れの日60%以上は紫外線が放射されていることになりますね。

紫外線は皮膚ガンだけでなく目にも病気を引き起こすと言われています。

その中でも代表的な5つをご紹介します。

スポンサードリンク



白内障とは?

これは有名なのでご存知の方は多いでしょう。

保険適用で日帰り手術のできる日本では白内障で失明する人は珍しいですが、世界中では未だに手術がで出来ない国が多く存在する為、世界の失明原因第1位です。

白内障の原因は紫外線以外にも外傷やアトピー又はその治療に使うステロイド、糖尿病な等々、原因が挙げられていますが、挙げられている原因が全くないのに40代50代でも白内障になる人はいます。

かなり推測ですが、紫外線が原因とした場合、酸化ストレスを処理する抗酸化物質に問題があるのではないかとしか考えられないですね。

白内障の詳しい記事はこちらです🙂🙂

加齢黄斑変性 とは?

華麗黄斑変性は欧米では失明原因第1位、日本では第4位の目の病気です。

目の奥にある網膜の病気です。

紫外線は目の奥に届きます。

紫外線の他に血圧、喫煙、酸化ストレスなどの要因が挙げられています。

日本眼科学会では

年齢を重ねるとともに網膜色素上皮の下に老廃物が蓄積してきます

としていて、その老廃物の中身までは触れていません。

要するに、はっきりしたことは分かっていないという事です。

加齢と言いつつ、40代の若い人にも発症することがあります。

詳細記事はこちらです🙂🙂

>瞼裂斑(けんれつはん)とは?


画像引用:wikipedia

瞼裂斑とは白目の細胞が増殖し盛り上がったものを言います。

白目の他の部分より黄色く見えます。

「白目に1週間前から黄色くプクッと膨らんだところがあるんですけど」などと言って来院する患者さんがいますが、1週間やそこらではできません。

今まで気がつかなかったものに気づいて気になっているだけです。

長年の紫外線被曝の他にホコリや潮風に晒されていたり、粘膜が弱いとか乾燥しているとか、コンタクトレンズの物理的な影響が原因ではないかと言われていて、とにかく昨日今日では出来ません。

充血(瞼裂斑炎)や乾燥感、異物感を感じる場合もあります。

目薬で自覚症状を抑え経過観察になるのが一般的で、盛り上がり自体は手術をしないと(稀です)治りません。

翼状片とは?


引用:wikipedia

翼状片は慢性炎症性腫瘍と定義されていて、血管を巻き込んで細胞が増殖しますが、酷くなると写真の様に黒目に入り込んできて、黒目の形が変わるので乱視が増えるなど、視力に影響します。

白目に留まっている内は瞼裂斑との違いがわかりにくい事があると言われています。

屋外で活動をする人に多い為、紫外線や潮風に晒されるなど、瞼裂斑と同様の原因が挙げられています。

屋外に関係ない人でも出来ることがあり、そういうケースでは刺激に弱い体質の人、と言えるかもしれません。

眼圧が正常でも体質的に視神経が脆弱であれば緑内障になる人がいるくらいですから、そう言う人がいると考える方が自然な気がします。

緑内障の詳細記事はこちらです🙂🙂

光線角膜炎 とは?

光線角膜炎はいわゆる雪目(ゆきめ)と言われる目の火傷と言ったら分かりやすいでしょう。

スキー場や、海水浴場や高山などで起こります。

視力低下やかすみ、眩しさ、目の痛みと充血、流涙などの自覚症状があり、黒目(角膜)と白目(結膜)が炎症をおこし、角膜に傷ができたり、濁ったりします。

これは紫外線が上空から降り注ぐだけでなく地面でどのくらい反射するかによって変わってくるからです。

環境省『紫外線環境保健マニュアル2015』ではコンクリートやアスファルトの反射率は10%とし、草、芝、土面は10%以下、
水面が10〜20%、
砂浜は10〜25%、
新雪においては80%
としています。

さらに、標高が1000m上がると紫外線Bが10〜12%増加すると記載されています。

夏のアウトドアを楽しむ時は勿論、冬は肌の露出がないと思って安心しないで、特に雪山に行くときは目への被曝を考えて出かけるよう注意が必要です。

次回は紫外線から目を守るポイントをお話しします。

この記事が良かったと思った方、画面上のSNSボタンで応援していただけると嬉しいです😆😆😆

スポンサードリンク




Spread the love

1 thought on “紫外線が原因と考えられている目の病気5つ!

  1. ピンバック: Channel Eye Care | » 【緊急対策!】紫外線から目を守る5つの注意点

コメントは停止中です。